「フケが髪につく…」「フケが肩や襟についている…」
フケが目立って服なんかについていると、不潔な印象を与えてしまいますよね。

「ちゃんと毎日シャンプーしてるのになぜ?」と思う方もいるのではないでしょうか。

髪の毛を清潔にしているはずなのにフケが多めに出るということは、
もしかすると乾性のフケ症なのかも知れません。

乾性のフケ症ってどんなもの

若い頃はどちらかというとオイリー肌だったけど、
40代に差し掛かったぐらいから乾燥気味の肌に変わってきたと感じることはありませんか?

乾性のフケはお肌の乾燥からおきる症状です。
乾性のフケ症になると、パラパラと細かいフケが目立つようになってきます。

その場合、頭皮を見てみるとその症状が分かります。
よく頭皮を見てみると鱗状になっていることがあります。

乾性のフケはなぜ起こる?

お肌の乾燥の原因のひとつに女性ホルモン(エストロゲン)の減少があります。

女性ホルモンは女性らしく体を保つことができるように、
肌のツヤやハリとに関して大事な役割を担っています。

加齢によるエストロゲンの減少が、
やがてお肌から潤いを奪い、乾燥肌に変わってしまうのです。

育毛剤などでケアすることが大事

この加齢による乾性のフケはどのようにすれば予防、対策できるのでしょうか。

簡単に取り組めるものとして育毛剤があります。
女性用の育毛剤のハリモアは乾燥肌による
フケの症状にも効果があったという口コミが多く掲載されています。

あなたの体質に合えばハリモアを使用することで乾性のフケも改善が期待できるかも知れません。

ハリモアは定期コースで購入すると安く買うことが可能です。

解約方法も簡単にできるのでまずはチェックしてみてはいかかがでしょうか。

ハリモア 解約

関連記事

    None Found