ヒゲがコンプレックスと言う方は毎日ヒゲを剃っていますが、その時にキチンとしたやり方でヒゲを剃る事で目立たなくする事が可能になります。
まず最も多い間違いが逆剃りで、毛の生えている方向と逆に剃る事で深剃りできると考えている方は大勢いらっしゃいます。
しかし逆剃りしても深く剃れるということは無く、むしろ肌を傷つけたり色素沈着を起こして一層ヒゲが濃く見えるようになってしまいます。なので逆剃りではなく、毛の流れに沿って髭剃りする事が重要になります。
次に、起床して最低15分は剃らないようにしたほうが良いとされています。
この場合は起床直後は顔がむくんでいる事が理由になっていて、この状態では深剃りが難しくなります。
したがって最低でも起きてから15分は剃らないようにして、むくみが治まってから剃った方が効果は高くなります。
そしてシェービングフォームなどを利用する事も重要になっていて、出来る限りヒゲを柔らかくしてから剃った方が安全性は高くなりますし剃りやすくなります。
また、この時には刃の本数が多い剃刀を使った方が効果は高くなります。
刃の本数が多いと肌への負担が軽減できますし、効率的な深剃りが可能になるとされています。

ゼロファクターについて、こちらも参考にしてください⇒ヒゲ コンプレックス

関連記事


    ヒゲが濃い悩みを解消したいならば、実体験が保証された内容に沿って対策を練ることが重要です。 カミソリで永遠に剃り続けることになれば、肌荒れや吹き出物を増やす要因が生まれていくため、ゼロファクター5αS…


    akatora

    よく脱毛の事を紹介しているサイトで、 「サロンの脱毛は永久ではないので、脱毛するならクリニック」 的な内容を見る事がありますが、脱毛する場所によっては、脱毛クリニックよりエピレのような脱毛サロンの方…


    年齢を重ねてくると体臭が強くなってくるので気になっている人も多いでしょう。体臭は主に頭部、顔、上半身から発生している事が多いですが、その中で髭から臭いが発生している事もよくあります。日常生活の中で毎日…


    毎日のスキンケアにこだわっている人も多いと思いますが、忘れられがちなのが顔剃りです。 顔剃りをきちんとすることによって、毎日のスキンケアがより一層効果的なものになりますので、 ぜひ、一度自分の顔剃りの…


    capgirl

    最近よく目にするのが脱毛サロンなどの広告ですが、実際通っている人が私の知り合いにもたくさんいます。 また、昔はムダ毛処理なんてワキとすね毛、腕毛だけでいいという方がほとんどでしたが、最近ではデリケー…